縮毛矯正 頻度

ヘアアイロンと縮毛矯正どっちをやったほうがいいの?|パーマの頻度と抜け毛の関係

縮毛矯正を繰り返してしまうと
どうしても頭皮に負担をかけてしまうから
髪を落ち着かせるのにはやらなきゃ無理

 

 

でも抜け毛が気になってきたから
ヘアアイロンで何とかごまかしたい…

 

 

髪へのダメージを考えるとヘアアイロンを繰り返すことはダメだろうなぁ
なんてジレンマを抱えていないでしょうか?

 

 

抜け毛を増やしてしまう頭皮ダメージが大きいものは
縮毛矯正です。
ヘアアイロンは熱で髪を伸ばすものですから

 

 

頭皮自体に影響はありませんよね!!

 

 

ですから抜け毛が気になるのであれば
頭皮のダメージを少なくしていく必要がありますから
縮毛矯正の頻度を少なくしていく必要があります。

 

 

なんといっても、髪が痛むからヘアアイロンは…
なんて理由で髪自体がなくなっちゃうよりはマシですよね!!

 

 

通常、ストレートパーマや縮毛は頭皮ダメージを考えて
4〜5ヶ月に1回の頻度が良いとされています。
それ以上になると、どうしても回復よりダメージのほうが上回っちゃいますし

 

 

個人による差もありますから
なかなかコレっていう期間はいえませんが
今まで行っていた期間を延ばしてみたり

 

 

より頭皮に優しいパーマ液を使っている美容室
(ベルジュバンス)なんかに行くようにすることも良いと思います。

 

 

年齢を重ねてくると、今までOKだったことが
ダメージを排出できないようになることもありますから
そういった心当たりがある方は、頻度を落とすことも有効ですから

 

 

抜け毛を増やさないためにも、ぜひ自分の体と向き合って
適切な頻度で縮毛矯正やってくださいね!!